あしたのためにプロジェクトとは

一般社団法人あしたのためにプロジェクト http://ashitanotameni.net/ は、主に以下の

「あしたのために・その1~4」を主軸として、活動していきます。

 

 

あしたのために、その1 ⋯ 選手達の、あしたのために

 

個人レッスンやコーチとして委託を受けているチームの選手達が充実したフットボールライフを送れるよう、そして「サッカーは喜ぶためにやってるんだぜ」を実感してもらうために、そして毎回何か一つでも巧くなるために、仕掛け盛り沢山のトレーニングを提供していきます。


また、2021年秋からは新たなサッカースクール、2022年春からは、中学生年代の女子サッカークラブを立ち上げます。

これまでにない試みと仕掛けが満載のスクールとクラブにしていくつもりですので、お楽しみに。

 

また、アシタノタメニリーグ をはじめ、選手達が主役になれるような大会なども企画・運営していきます。

 

 

選手達の「あした」を、少しでも見えやすくしてあげたい。

日本中の選手達のために、この国のサッカー環境をもっと整えるための活動をしていきます。

 

 


あしたのために、その2 ⋯ 
指導者達の、あしたのために

 

スポーツコーチユニオン・REVERSE を、この春からスタートさせました。

 

https://unionreverse.net/

 

種目を問わず、日本中のコーチ達の権利をつくり、守り、コーチのステイタスを上げていくために。

コーチスキルの向上や、コーチとして生きていくために必要な法やお金の知識を学べる機会もつくり、

コーチ同士の繋がりも増やしていくための、総合的プラットフォームをつくります。

こちらの記事も、ぜひご参照下さい →  あしたのために・その2

 

また

共創型サッカーコミュニティー・くぼぉちサッカー研究所(仮) も、京都精華学園監督の越智健一郎さんと共同で運営しています。
これはあしたのためにプロジェクトとは別のものですが、主に指導者の方が集まり、毎日コラムを配信したり、オンラインイベントなども定期的に実施しています。

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/sakaken

 

 


あしたのために、その3 ⋯ 
日本サッカー界の、あしたのために

 

日本サッカーが世界を驚かせ、ひっくり返す日を現実にするために。

具体的な方法を提示し、現代のクライフを日本から生み出す。

そのためのコミュニティーを開設し、メンバーを募って活動していきます。

現在準備中。coming  soon!

 

 


あしたのために、その4 ⋯ 
この社会の、あしたのために

 

スポーツと社会をつなぐ。「あしたが見えない」と嘆く誰かの居場所をつくる。

世の中の不条理や理不尽に対し、スポーツ界からもNOの声を。

抗い立ち上がるため、弱者を助けるために、大きな力をつくり動いていく。

 

こちらも、準備ができましたらお知らせいたします。

 

 

あなたの、誰かの、この社会の、あしたのために。

 

一般社団法人あしたのためにプロジェクト / 代表理事 : 久保田 大介